DVD『日本人マネージャー必須DVD - セクハラ基礎知識:アメリカ版』一部抜粋

ウェビナー『人事管理の最新事情』一部抜粋

Online Seminar

Sign up for our News Letter.

 
05/17/2012
2:00 pmto3:30 pm

2012年5月17日(木曜)に『不正行為および道徳的腐敗を減らすための倫理およびコンプライアンス基準の開発』についてのセミナーの開催を予定しています。

このセミナーは、HRM Partners, Inc.の上田宗朗により日本語で実施されます。このセミナーはTS Consulting International, Inc.社の主催で午後2時00分から開催される予定です。場所は、Board Room at Mountain View Chamber of Commerce, 580 Castro St., Mountain View, CA 94041になります。

こちらは無料セミナーとなっておりますが、座席の数に限りがありますので、参加をご希望の場合はTS Consulting International, Inc.社まで直接ご連絡下さい。

05/16/2012
10:30 amto12:00 pm

2012年5月16日(水曜)に『不正行為および道徳的腐敗を減らすための倫理およびコンプライアンス基準の開発』についてのセミナーの開催を予定しています。

このセミナーは、HRM Partners, Inc.の上田宗朗により日本語で実施されます。このセミナーはTS Consulting International, Inc.社の主催で午前10時30分から開催される予定です。場所は、8 Corporate Park, Suite 300, Irvine CA 92606になります。

こちらは無料セミナーとなっておりますが、座席の数に限りがありますので、参加をご希望の場合はTS Consulting International, Inc.社まで直接ご連絡下さい。

05/15/2012
10:30 amto12:00 pm

2012年5月15日(火曜)に『不正行為および道徳的腐敗を減らすための倫理およびコンプライアンス基準の開発』についてのセミナーの開催を予定しています。

このセミナーは、HRM Partners, Inc.の上田宗朗により日本語で実施されます。このセミナーはTS Consulting International, Inc.社の主催で午前10時30分から開催される予定です。場所は、21250 Hawthorne Blvd., Suite 500, Torrance, CA 90503になります。

こちらは無料セミナーとなっておりますが、座席の数に限りがありますので、参加をご希望の場合はTS Consulting International, Inc.社まで直接ご連絡下さい。

この記事は英語版のみです。 日本語でのご説明をご希望の場合には、直接弊社までお問い合わせください。お問い合わせ

この記事は英語版のみです。 日本語でのご説明をご希望の場合には、直接弊社までお問い合わせください。お問い合わせ

この記事は英語版のみです。 日本語でのご説明をご希望の場合には、直接弊社までお問い合わせください。お問い合わせ

05/23/2012
9:30 amto11:30 am

2012年5月23日(水曜)に『セクシャル・ハラスメント防止』についてのセミナーの開催を予定しています。

このセミナーは、HRM Partners, Inc.の高橋啓により日本語で実施されます。時間は午前9時30分から午前11時30分までを予定しています。場所は、825 3rd Avenue, 2nd Floor, New York, NY 10022になります。

こちらは有料セミナーとなっております。詳細は弊社の三ツ木良太 RMitsugi@hrm-partners.comまでご連絡下さい。

06/06/2012
2:00 pmto4:00 pm

2012年6月6日(水曜)に『人事考課』についてのセミナーの開催を予定しています。

このセミナーは、HRM Partners, Inc.の上田宗朗により日本語で実施されます。時間は午後2時から午後4時までを予定しています。場所は、2120 South Arlington Heights Road, Arlington Heights, IL 60005にございますHOLIDAY INN EXPRESSになります。

こちらは無料セミナーとなっておりますが、座席の数に限りがありますので、参加をご希望の場合は弊社の三ツ木良太 RMitsugi@hrm-partners.comまでご連絡下さい。

この記事は英語版のみです。 日本語でのご説明をご希望の場合には、直接弊社までお問い合わせください。お問い合わせ

フォーチュン500社の20%の企業が運転中の携帯電話の使用を完全禁止していることがNational Safety Council (NSC) から報告された。 雇用主に対する運転手の携帯電話の使用禁止について、連邦レベルでの広範な義務付けはないが、Department of Transportation(運輸省)は商用車の運転手に対して制限を課しており、また幾つかの州では独自の制限を設けている。 昨年12月、 National Transportation Safety
Board(国家運輸安全委員会)は米国の全州に運転中の携帯電子機器の使用を禁じることを強く要求した。

更なる情報はdistracteddriving.nsc.orgから入手可能である。04.19.2012.