DVD『日本人マネージャー必須DVD - セクハラ基礎知識:アメリカ版』一部抜粋

ウェビナー『人事管理の最新事情』一部抜粋

Online Seminar

Sign up for our News Letter.

 

オハイオ州にある会社です。当社では、2006年半ばからH-1Bビザのスポンサーをし、ある従業員を雇用していますが、今後彼を米国外のオフィスで雇用することを決定しました。彼との米国オフィスでの雇用が終了する際、未使用の有給休暇を支払う必要がありますか。

June 28, 2011

従業員のビザの状況や国外での雇用はここでは問題ではなく、重要なのは、連邦法或いは州法により雇用終了(又は転籍)時に未使用の有給休暇を支払うことが義務付けられているか、ということです。連邦法及びオハイオ州では雇用終了時や転籍時に未使用の有給休暇を支払うことは義務付けられていません。つまり未使用の有給休暇をどのように処理するかは会社のポリシー次第となります。カリフォルニア州のように、雇用終了時に未使用の有給休暇を支払うことが義務付けられている州もありますが、ほとんどの州では会社のポリシー次第となっています。また、転籍時の未使用の有給休暇の取り扱いについて謳っている州はありません。

Upcoming Seminars

November 2019
M T W T F S S
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
December 2019
M T W T F S S
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC